スプリングバック使用チーム・選手

 スプリングバックの効果として、以下のものが認められています。

1.Jump Higher (高く跳べる)
2.Jump Farther (遠くに跳べる)
3.Run Faster (速く走れる)
4.Move Faster (俊敏性向上)
5.Increase Strength (パワーアップ)
6.Lessen Fatigue (疲労軽減)
7.Avoid Injuries (ケガ回避)


NBAのトップ選手も使用

 アメリカの大手バスケットボール用品販売店「ジャンプUSA」は、信頼出来る情報として、 NBAのスター選手、コビー・ブライアントがスプリングバックを使用していると報じています。
 2006年1月22日、同選手がNBA歴代2位となる81点を記録した試合でも、スプリングバックを使用していたと伝えられています。

スカッシュ世界1位に勝利!!

 スカッシュのマックス・リー(香港)はスプリングバックを使用した 初戦となる2015年9月の「チャイナオープン」で世界No.1のモハメド・エルショーバギー選手に勝利。
 また続く大会「マカオオープン」でも優勝を飾りました。

ご購入はこちらで


海外スポーツグッズKitahefu



Kitahefu.com スプリングバック販売ページ




バレーボール

 

アメリカ代表チーム
コスタリカ代表チーム
ブリガムヤング大学 (1999、2001、2004年NCAA男子優勝)
カリフォルニア大学アーバイン校 (2007、2009年NCAA男子優勝)
スタンフォード大学 (2010年NCAA男子優勝、2001、2004年NCAA女子優勝)
UCLA (2005年NCAA男子優勝、2011年NCAA女子優勝)
南カリフォルニア大学 (2002、2003年NCAA女子優勝)
ロングビーチ州立大学 (1999年NCAA女子優勝)
ネブラスカ大学 (2000、2006年NCAA女子優勝)

エルムハースト大学
ロヨラ・メリーマウント大学
ユタバレー大学
ペッパーダイン大学
アーカンソー大学女子
フロリダ州立大学女子
アラスカ大学女子
モンタナ大学女子
カリフォルニア大学サンタバーバラ校女子


バスケットボール

 

オーストラリア代表チーム
シドニー・キングス (オーストラリアプロリーグNBL)
ロヨラ・メリーマウント大学
カリフォルニア大学アーバイン校
カリフォルニア大学サンタバーバラ校男子
モンタナ大学男子
アラスカ大学男子


野球

 

ミルウォーキー・ブリュワーズ (MLB)


ハンドボール

 

土井杏利(Remi Freutier)(フランスリーグ シャルトル所属)
渡部仁 (日本代表、トヨタ車体所属)
東江雄斗 (日本代表、、大同特殊鋼所属)


アメリカンフットボール

 

NFL デンバー・ブロンコス
チャンプ・ベイリー (デンバー・ブロンコス)
トッド・クリステンセン (元NFL プロボウル出場5回)

ウィスコンシン大学
ブリガムヤング大学


ラグビー

カンタベリー・クルセイダーズ (2002年ワールドラグビーリーグ優勝)
ブリガムヤング大学


陸上競技

ニクラス・アルヘニウス (円盤投げ 2008年北京五輪スウェーデン代表)
ブレンダン・ブレイジャー (元アイアンマントライアスロン選手)
ブリガムヤング大学


テニス

 

ブリガムヤング大学


スカッシュ

 

マックス・リー (香港代表、PSA世界ランキング最高位12位)
林尚輝 (全日本U11、U13、U15、U23優勝、2014年全日本学生選手権優勝)
大谷えい子(2015年全日本Over35優勝)